自動車保険
カーライフを安心して楽しむために
事故で涙するのは被害者の親族だけではありません。
加害者本人やその家族もつらい立場に立つかも…
お金だけですべてを解決できるものではありませんが、それでも、保険があることで救われることはたくさんあります。
安心してカーライフを楽しむためにも、もしもの備えに責任を持ちましょう。

取扱保険会社
自賠責保険は危害を加えてしまった"人"に対してだけ上限ありで支払われる最低限度の保険です。
重大な事故の場合自賠責だけでは足りないことも…
また物に対する補償、本人や本人の車に対しての補償は自賠責保険にはないので・・・是非。
備える対象 自賠責保険 任意保険 対応する保険
賠償 人に対して損害を与えた時 死亡3000万まで
後遺障害4000万まで
ケガ120万まで
対人賠償責任保険、自賠責保険の補償額を
超える部分を補償します。
物に対して 損害を 与えた時 × 対物賠償責任保険
ケガ 自分 × 人身傷害保険 自損事故傷害特約
無保険車事故傷害特約
搭乗者傷害特約
同乗者 対人賠償責任保険
自分の車 × 車両保険  
2018年8月作成 18-T04310

このホームページは、各保険の概要についてご紹介したものです。ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくご確認ください。
ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。

お客様への販売・勧誘にあたって

お客様の視点に立ってご満足いただけるように努めます。

◆保険その他の金融商品の販売にあたって

  • お客様の商品に関する知識、購入経験、購入目的、財産状況など、商品の特性に応じた必要な事項を総合的に勘案し、お客様のご意向と実情に沿った商品の説明および提供に努めます。
  • 特に市場リスクを伴う投資性商品については、そのリスクの内容について適切な説明に努めます。
  • お客様にご迷惑をおかけする時間帯や場所、方法での勧誘はいたしません。
  • お客様に商品についての重要事項を正しくご理解いただけるように努めます。また、販売形態に応じて適切な説明に努めます。

◆各種の対応にあたって

  • お客様からのお問い合わせには、迅速・適切・丁寧な対応に努めます。
  • 保険金等のご請求手続きにあたりましては、迅速・適切・丁寧な対応に努めます。
  • お客様のご意見・ご要望を販売活動に生かしてまいります。

各種法令を遵守し、保険その他の金融商品の適正な販売に努めます。

  • 保険業法、金融商品の販売等に関する法律、消費者契約法、金融商品取引法、個人情報の保護に関する法律、その他の関係法令等を遵守します。
  • 適正な販売を行うために、事務管理体制の整備や販売にあたる者の研修に取り組みます。
  • お客様のプライバシーを尊重するとともに、お客様に関する情報については、適正な取扱いおよび厳正な管理をいたします。
  • 未成年の方、特に満15歳未満の方を被保険者とする保険契約等については、保険金の不正取得を防止する観点から適切な募集に努めます。
以上の方針は「金融商品の販売等に関する法律」(平成12年法律第101号)に基づく弊店の「勧誘方針」です。

<代理店名・各種ご相談、お問合わせ窓口>
有限会社 鈴木自動車商会
TEL:049-222-1449  FAX:049-225-2138
E-mail:info@suzuki-kuruma.jp